リラックスする女性
脱毛サロンの脱毛はどこも同じ!と思っている方は意外と多いもの。でもその認識、実はとってももったいないんですよ。

サロン脱毛の技術はどんどん進化を遂げています!中にはクリニックの脱毛を超えるスピードで脱毛を完了できる、なんてところも…!?

サロンの多くが採用している光脱毛の種類について説明していきましょう。

・IPL(インテンスパルスライト)
多くのサロンが採用しており、スタンダードなタイプの脱毛方式です。
毛穴のメラニン色素に反応して照射でき、濃く太いムダ毛に熱ダメージを与えて薄くしていきます。

毛周期に合わせて施術するため、2~3ヶ月に1度の頻度で通う必要があります。

生えている毛や毛根に高温の熱を与えるため、施術後にぽろぽろと毛が抜け落ちるのが特徴。すぐに効果を実感したい方におすすめの方式となっています。

・SSC(スムーススキンコントロール)
IPLと仕組みはほぼ同じですが、抑毛・保湿効果のある特殊なジェルを体に塗って照射していく脱毛です。

光を当てるとジェルの抑毛・減毛効果がアップ。回数を重ねるごとに毛を薄くしていきます。

痛みが少なく、デリケートゾーンやワキなど皮膚の薄いパーツも痛い思いをすることなく脱毛できます。

・SHR(スーパーヘアーリムーバブル)
毛を包む毛包と、その周辺にある「バルジ領域」という組織に熱ダメージを与えて脱毛していく方式です。

バルジ領域は毛を生やす指令を出している組織で、少し温かいと感じる程度の熱でも十分にダメージを与えられます。
そのため施術時の痛みや熱さがほとんどなく、ほぼ無痛で施術を受けられます。

毛周辺の組織にアプローチするので、施術後に毛がポロポロ抜け落ちることはありません。
しかし毛周期に関わらず通えるので最短半年で脱毛が完了できるのが魅力です。

サロン脱毛も選ぶ時代に!

マシンの性能によって細かな呼び名や種類がありますが、サロン脱毛には大きく分けて3種類の方式があります。

特にオススメなのがSHR方式。
痛みほぼなし、最短半年で脱毛が完了できるので、今までの脱毛に比べてはるかに楽ちんです♪

また施術時間も1時間以内と驚きのスピード!
照射の早さやショット数など、IPLと異なる性能を搭載しているので、とにかく時間を短縮したい方にオススメなんです。

そんなSHRですが、もちろん沖縄でも導入している脱毛サロン が増えてきています!

知らないと損する!脱毛方式の違いを知ってツルスベ肌を目指しましょう♪